FC2ブログ
2019 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 04
日本ミツバチ アカリンダニ駆除対策
- 2019/02/23(Sat) -
もう間もなく分蜂の時期になります。

昨年(2018年5月)の分蜂の様子です。


日本ミツバチを飼育するにあたって、その天敵は【スズメバチ】【スムムシ】【アカリンダニ】です。

そこで今回、Uチューブの動画をお借りして【アカリンダニ】の対策を紹介します。

メントール作り方


出来上がったメントールの設置方法です。


是非試してみて下さい。


これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏、花と日本ミツバチ
- 2018/06/26(Tue) -
日本ミツバチ入居してから約一ヶ月半、31度の猛暑日元気に活動しています。



これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
31℃越の真夏日と分蜂
- 2018/04/21(Sat) -
一気に31℃越えの気温にビックリ。

午前9時過ぎ【ふくしま和蜂会】メンバーの半谷窯 半谷貞辰氏より電話があり、急いで駆けつける。

巣箱の巣門から続々蜂達が外に出始め凄い渋滞。

そして近くの満開の八重桜の枝に蜂球が出来たが、本来の蜂球とは少し違っていた。
その様子がこちら


結果的に捕獲は失敗に終わり、次の分蜂を待つことに・・・・・・・


これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒波襲来、防寒対策
- 2018/02/05(Mon) -
今年1月中旬頃から例年にない寒波の襲来で、毎日マイナス 7~8℃が続いています。

冬越しのミツバチ達が心配で、気泡緩衝材を巣箱全体を包んで寒さ対策です。
防寒対策

朝晩の冷え込みはとにかく厳しいが、日中は3~5℃と気温もあまり上がらないが風も無く比較的暖かく感じる。

廻りには【イヌフグリ】の小さな花も開き始め、僅かな蜜を集めに蜂たちも動き始めている。
イヌフグリ

久しぶりの外出

緩衝材を巻いた後の午後2時頃、ご覧の様に巣門周辺で乱舞を始める。

この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本ミツバチ蜂蜜間もなく販売終了です。
- 2017/11/28(Tue) -
29年度採蜜の日本ミツバチ【百花蜜】好評につき間もなく終了となります。

240g入り2本化粧箱入り
百花蜜240gギフト

300g入りハネーパッカー付き化粧箱入り
IMG_0021.jpg

240g入り単品
百花蜜240g単品

次回の採蜜(30年10月上旬頃)までお待ち頂く事になります。


これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
採蜜
- 2017/10/08(Sun) -
入居後順調に巣が大きくなり畜蜜も増えたので、初秋の穏やかな日狙っての採蜜です。

                         今年7月始めの入居時。
DSC_0196.jpg

                         オリジナル蜜絞り器を使っての作業。
DSC_0341.jpg

中々順調です。
DSC_0342.jpg

周りのアワダチ草の蜜が混じってしまうと、苦みが入ってしまうのでその前に採蜜します。

今年から始めた【和蜂会】会員の横山氏も、9月29日の採蜜でおよそ7㎏程の蜜が採れて大満足でした。


これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新規入会々員の日本ミツバチ巣箱作り
- 2017/09/26(Tue) -
ふくしま和蜂会に新しい会員が入会しました。

今年から挑戦した横山氏は見事7月に入居があり、既に8段まで巣が伸びて9月末には初採蜜です。

彼(横山氏)の指導の下新しい会員の渋谷氏が箱作りに挑戦し、来年初夏の入居に備えて奮闘です。
  

初秋に入り管理人の巣箱にも天敵のスズメ蜂が毎日襲って来ています。

そこでスズメ蜂捕獲用粘着板を設置した所見事に粘っています。
DSC_0336.jpg

これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
巣箱追加
- 2017/07/14(Fri) -
三段重ねの待ち受け箱に日本ミツバチ入居から約一週間、中を覗いて見ると天井から二段目あたりまで巣が垂れて来ていたので、二段追加しました。
CIMG0632.jpg

まず、底箱に重ねてある巣の垂れている二段をそっと外します。
CIMG0634.jpg

底箱の上に新しい二段を重ね、その上に外して置いた二段を重ね五段にして終わりです。
CIMG0636.jpg

後は様子を見ながら一・二段を重ねて初秋に上から二・三段を外して採蜜します。


これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本ミツバチ分蜂群襲来と入居
- 2017/07/06(Thu) -
少し早めの4月末頃から4っの待ち受け箱に誘引剤を取り付けて設置して置いたが、偵察蜂らしきものが何度か出入りするも一向に入居の気配がなかった。

今年はすっかり諦めかけていた九州方面での台風被害が報じられている真夏日の今日(7月6日)、突然分蜂群が現れ空中乱舞が始まった。
DSC_0196.jpg

その少し前、4っの内ち No2 の待ち受け箱に15~6匹の蜂たちが出入りしているのを観ていたら、どんどん巣門に集まり始め大渋滞となる。

約8分後には殆ど入ってしまい無事入居してくれました。(訂正2017年7月6日です)
 

女王蜂の入居も済み働き蜂が本来の仕事に戻ったようで、盛んに巣箱に風を送っています。
扇風機蜂



これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河
この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
金陵辺株分け
- 2017/06/25(Sun) -
一年越しの金陵辺も何とか花を咲かせ、日本ミツバチの捕獲も出来ました。
DSC_0164.jpg

6月も半ばを過ぎ金陵辺の花も終わり、来年に備え3鉢に株分けをして新しい土に植え替えました。

風で倒されないように鉢ごと菊鉢に入れて当分半日陰で保管します。
DSC_0184.jpg


これから飼育を始めたい方、興味のある方は是非ご一報下さい。
(FAXのみ 024-558-0504で受付いたします)

                       ふくしま和蜂会;福島・いわき・白河

この記事のURL | ふくしま和蜂会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ